There was an error in this gadget

12.21.2010

頼りになる父ちゃん。

父ちゃんとは… タンザニア人なんだけど…
風貌も…そうだしね(笑)

今日少しどうしていいかわかんない知らせが来て、
Facebook に居たタンザニア人の友達にチャットで相談をしてみた。

それはそれはハチャメチャな英語で(笑)
でも全部分かってくれたの(涙)

それでね、それでね、すごくお父さんみたいな助言をくれて
あたし結構涙目になりました(笑)
大きな愛情を感じて(涙)


恋愛相談をしたんだけど、
その相談事を相談するに当たって、昔付き合ったアフリカンとのことを本邦初公開(友達に)したら、

「え!そんなの普通じゃないよー!汗」

みたいな、長年の謎を彼が解いてくれました。

実は、昔アフリカンと一度デートをした後にキスをされたのですが
その後、私は付き合ってるのか付き合ってないのか混乱状態に陥りまして…

そのことを英語で一つずつ説明していったの(すごく苦労した…英語で説明するってもう肩がこる 笑)
すると、 「Σ(゚Д゚;エーッ! 違う違うそんなの文化じゃないよ!」って言われた。
(あたしが外国はこういう文化なんかと思った…日本以外、よく知らないから って言ったところ)


「彼がものすごくmamiに夢中だったからだね…でもマナーが悪い〜」
って。

ほー… 長年の謎が解けた…。
と、私は彼に感謝をしました。

そして、彼が言う、誰かを好きになることとか、誰かと一緒に過ごすときの心得など
ほんとにもう、そのとおりだね!って感じで、
すごく感動したの。
ほんとに抽象的でごめんなさい(笑)

「mamiの家で一緒に過ごそうって言われても、注意しなくちゃいけない。それって… i want to sleep with you っていう意味が含まれてる事が多くって、それってメイクラブするってことも含まれてるかも…
だから、愛してる人じゃなかったら、自分の家で過ごすべきじゃない〜」

みたいな(ごもっともです)。

(ってかどんな付き合いがあるんだって感じに取られそう… 汗 
でも別に変なことに巻き込まれていないので、ご心配なく !)


ほんと、父ちゃんっす!
あたしにはタンザニア人の父ちゃんがいるんす!


父ちゃんありがとう〜〜〜!(感激の涙)

2 comments:

  1. 確かに・・・家で過ごすってことはそれなりのことを男は考えるらしい。
    だから、本当に一緒にいたい人なら家で過ごしてもいいかもね☆

    それより、メリークリスマス☆★☆★

    ReplyDelete
  2. >トモ
    そうそう~☆
    だよねー☆

    良い父ちゃん持ったよ~
    でもケニア人とのことは前向きに考えてるの☆実は【笑】

    そして、メリークリスマス☆★☆★

    ReplyDelete