There was an error in this gadget

6.24.2010

肌、綺麗になりたい願望、 大。

昨日の実験:

ガスール+重曹で毛穴つまり一掃作戦。

材料:
ガスール 数カケ
重曹   同量くらい(適当)
蒸留水 適量


ガスール+重曹を入れた容器に蒸留水を入れて、数分~10分ほど置いとく。

洗顔後の肌に塗る。
やさしく肌をこすらないように気をつけました。

数分~10分ほどで洗い流しました。


結果:
たしかに、ツルツル…

まだまだ試してみる価値はありそう。

なお、今回は顔全体にしてしまったけど、目は避けるべき?
痒くなった 涙

たぶん、毛穴が一番気になる鼻とか頬とか…顎とか…

そこに部分的にするのがよさそうだったなぁ・・・



まだまだ改善の余地ありね。

6.21.2010

たからもの


やっぱり仲間って宝物だ。


同じ大学を選び、同じサークルを選び、そして出会った。
それから8年の月日が経って、今年で9年目。




こんなにぶつかれるやつらはそういない。
こんなにお互いを思いやれるやつらもそういない。
こんなに一緒にいて楽しいやつらもそういない。




あたしは出会えてよかった。
バカやれてよかった。
みんなと。






きっと来年は皆で美味しい酒を飲みながら、10年目の付き合いに酔いしれたい。

6.18.2010

意識の変化

短気の私。

けど最近、自分の中に起きている変化に気づく
(これってHEROESのセリフみたい… 笑)

最近、心が安定している気がする。

忙しくても、食事は自分が作ったものをなるべく食べるようにしているし、
食生活は最も気にかけていることの一つ。


東京にいるK子さんとの会話で、

自分のことや、
彼さんとの日々だったり
諸々のことを喋ってると、

「まみちゃんすごーい!変わったね!!!」

って言われるけど、

いつも思い当たる節は一つ。



玄米食であること 
(玄米教?狂?なんです、私 笑)

なんだ。


玄米食にして3カ月くらい、自分でも意識できるくらい何かが変わった気がする。
だからこそ、大事にしたい食生活。

てかどんだけ荒んだ食生活を前は送っていたのだろう…。



玄米パワー恐るべし

とひしひしと感じる。


最近は、写真みたいに玄米を発芽させる"発芽玄米"にして食する。


発芽能力があることに、感激するし、
単純に玄米よりかなり美味しい!
そして、前に掲げた美味しい玄米を炊く目標がこれによって結構達成された。


36時間水につけると、炊いた時にかなり柔らかくなるし、
甘み・香…すべて良くなる。




これはずっと続けていきたいことの一つだ。

GABAもかなり増えるらしく、心の安定に一役買ってるはず。


やっぱり玄米はあたしにとって、嬉しいことづくし☆

6.17.2010

I'm crazy about... HEROES !!!

わたくし、少し興奮気味ですが…

もう止まりません。

1年半前燃えていた、 HEROES 熱。


ヒロ・ナカムラ(ヤッターーーーーーーーー!の人)
によって世界中に広まった(と思い込んでいる)、
ナカムラの姓を持つ、私。


HEROES を観ない手はない! 笑



今、Season 3 の5本目(10話分)を観て、
もう心の中では、あたし・・・・ 能力者です。

たとえば何だろう…

あたしだったら…



一瞬で鬼と化す能力とか? 笑

6.14.2010

いいひとと。

週末は、金曜日に福岡からやってきた彼と一緒に過ごした。

(FBI捜査官のマイクさん)

誕生日の用意といったらケーキとちょっとしたプレゼントくらいで、
特に何もできなかったような気もするけど、

彼が嬉しそうだったから、まぁいいか。


特に何もしなかったけど、ガキ使のDVDみて爆笑したり、
特に気を使わなかったけど、ご飯作ってあげたり、作ってもらったり…

なんか、特に何もない感じでゆっくり過ごすことが出来た。
そういうのも良い。

*
彼と会ったのは2回目だし、迎えに行く時は少しだけ不安だったけれど

そんな不安は会った時点で吹っ飛んだ。

もう少し気を使えよ

ってくらい気も使わず友達に振舞うように自然だった自分にもびっくりした。



そして、お付き合いする人とはあまり話せない

これからの不安とか、正直な気持ちとか、

そういう込み入った話も今回することが出来た。

どれもこれも彼が真剣な話をしてくれたからなんだけど。


”男は、そういう話をするのが苦手で、照れ隠しか何か分からんけど
そういう話になったら、面白くもなんともない冗談話あるいは笑い話に変えて、
逃げようとする。

あるいは、真剣に考えてる 風に振舞って、
まったく見当違いな、馬鹿みたいな話をする”

とか・・・

そういう生き物なんだという固定観念があったから、
内心とてもうれしかった。

生まれも育ちも日本人だけど、少しだけ外国の血も混じってるから、
頑固一徹って感じでもなく、
きちんと私の話も聞いてくれた。


彼とは、関係を続けていく努力をお互いすることが出来るような気がしている。

先のことはわからないけど、今のところそう思う。



とにかく、いいひとと、良い休日を過ごすことが出来たので、
この場に記録を。

He is amazing.

ってことで。 笑

6.09.2010

贈り物

一目惚れした。
うさぎに。
そしてこれをあげる人もとうに決まっていて、

うちの母である。

卯年の母はウサギ好きなのだ。
7月は、久々に母にプレゼントを持って帰ろう。

6.07.2010

香による誘惑

生ゴミ以外の危険な香(たとえば、火山ガス系)には鈍感な私だが、
良い香りには敏感な私である。 笑


香水は今は主に LANVIN。
お風呂上がりには、ローズオイル。
お香は、京都和久井の蓮の香。


いつだって良い香りに包まれたい…
と思っている。



そして、やっぱり女の子は髪の毛の香が良いのが良いと思う。
通りすがりの女性の髪の毛がフワッと香るとき、
ついつい振り向いてしまう。 笑

あまりにもよかったら、付いて行きたくさえなる w

ってくらい、やっぱり良い香に憧れる。
 東京に行った時、K子さんのお宅で使わせていただいた
アユーラのシャンプー


これがすごくいいにおいで虜になった。


そして、鹿児島に帰って早速注文(鹿児島からアユーラは消えちゃった…涙)。

 容量は少ないなぁ…と思っていたけど、
2か月以上たっても半分残っている。笑


そして、入浴剤も併せて購入。
その入浴剤もまた、何とも言えない心が躍るような良い香 (輝)。




ポカポカするし、寝てて良い香だし、
もう最高だ 輝




今度、アユーラで頼んだ美容クリームは果たしてどんな香なのかな~ ♪
楽しみでたまらない最近☆

6.03.2010

おニュウのカメラ。

七五三で、写真屋さんで記念写真を撮ることになったときのこと。

あたしは、じいちゃん以外の人に写真を撮られることに慣れていなかった上、
劇的人見知り。
案の定、写真屋のおじさんが気に入らず、

しかも、一人で椅子に座らされてるのが怖かった。
そして、泣きわめき、泣き続けた。

親が困り果てた顔だったのを覚えている。
じいちゃんは、「まみー!泣いたらおかしいぞ!」と喝を入れてたような気がする。

ドナルドダックのぬいぐるみや、いろんなおもちゃを渡されても機嫌がなおらず、

あまりにも泣き続けて、あまりにも怖がっていたから

じいちゃんが 「よし、じゃぁ、じいちゃんが撮っちゃる。 それでいいやろ?」と言ってくれた。
(その後、写真屋さんに連れて行ってもらえなくなったことは言うまでもないw)

せっかくのおしろいも口紅も台無し。 笑

佐賀神社の拝殿前で、

じいちゃんが構えるカメラのレンズを見たり見なかったりしながら、
半べそかいて、
千歳あめを持って
膨れ顔で

家族が呆れ顔で見守ってくれるのを目にしながら、

申し訳ない気持ちと、引くに引けなくなった気持ちと、恥ずかしい気持ちと、じいちゃんありがとうの気持ちが混ざった
むず痒い気持ちで写真を撮ってもらった。


 
この写真は、思い出深い、あたしの宝物。

 *

そして昨日、ついにカメラ購入。

一眼レフ

ではないけど

俗に言う、マイクロ一眼?
OLYMPUS PEN E-P2


ちょっと良いカメラ…
緊張して買ったカメラ 笑

「ではお会計を。」
の店員さんの声に

「はい!」と無駄に力を入れて返事しちゃったよ 笑

そしてお金を出す時も、ドキドキドキドキドキドキドキ。

ドキドキの瞬間でした。


買い物袋をギュッと握りしめて、
わくわくドキドキで大学までチャリを慎重に走らせたよ。



よし、
撮ろう。

あたしのイメージ。
あたしの大事な友達。
大事な家族。
大事なひと。