There was an error in this gadget

11.05.2011

逆らわないということ。

ジャラ・ネティ(鼻うがい)を教えてもらってから、
毎朝起きたら実行している。


そして、毎日鼻がスースー通る生活を実感している。

最近では、温水がどこまで流れてるのかが分かるようになり、
い…い… いま右から左に温水が通った〜〜! みたいに鼻の穴の作りを実感することができている(笑)



ジャラ・ネティを始めてから、自分の体の機能としてのあり方というか…
そこら辺の考え方が変わった。



体が出したがっているものは出す。
逆らわずに出す。


という…当たり前のようであるが、気づいてやれなかった部分も多くて。

毎日、鼻うがいをやっているにも関わらず、鼻の中には汚れが沢山詰まってるものだ。
そのことに驚いた。

毎日やってるのに鼻水のようなドロっとしたものが出てきたり…コレ…灰の汚れ?っていうような黒いものまで出てきたり(苦笑)


こういうものは体が体内に留めまいとして、出した 排出物 と言えるもの。
それをワザワザすすって、体内に留めておくよりも、
その子たちは外に出してあげる方が、体のため。
そして行き場なくした、排出物のため とも言えるかも(笑)



そうやって出来た、要らなくなってしまったものというのは、意外に色々なところにあるもので

鼻水意外にも、
痰とか…
耳垢だってそうだし…
毛穴に詰まっちゃったものだってそうだし…
あとはベロの上に溜まっちゃった垢もそうだし…
目やに も。
もちろん、便や尿、そしてOnara(笑)これも。

体は色々な所でゴミ出ししてる。


それはきちんと外界に出してあげんとなぁ。

ということを意識する事が出来るようになったというのが正解かも。



*
痰とか、Onara(笑)って、カーーーーっペッ とか プッ! とか気楽にはできないので…(笑)
トイレに直行 ですが… でも、なるべく出してあげよう出してあげよう としてます。



朝はジャラ・ネティと、更に朝起きて直ぐに、ベロ磨き。

ベロには結構汚れが溜まっているもので、これは体の毒素が排出されたものが舌の上にたまってるらしい。
ということは、水とか飲んじゃうと毒素をまた摂ってしまうことになるでしょう?

これもクリアヨーガの一つなのです。
ベロ掃除をしてから水を飲みます。


そして、夜、お風呂に浸かるときは、
香ちゃんに教えてもらった 体流浴 と ELLE online で見つけた 足裏マッサージ をやって、汗をどばーッとだします。
おぉぉぉ… というくらい出ます。





外界とつながっている部分を浄化するということって、大切なのかも。
ジャラ・ネティが私に働きかけたんですね。


鼻が通るから という感じで気軽に始めたジャラ・ネティでしたが、
こんな風に気づきが得られたってことは、それ以上の効果があるということなんやろな。

yey !! (´∀`*)

No comments:

Post a Comment