There was an error in this gadget

5.02.2012


今年になって、前より更に写真をほめられるようになった。

本当に、嬉しい。

『写真に癒される』

とか...

『素晴らしい感性を持っている。』

とか...

『独特で素敵やね』 

とか...

他にもたくさん。

嬉しくて、照れくさくて... 本当に有難うございます。



カメラが好きなことについて、

『技術や知識を持っていないが...』

と但し書きしてしまうのは、やっぱり他の人と比べてしまうからだって、自分に自信をもつことが出来ていないんだって、今日気づいた。

自信とは、自惚れじゃない。




けれども写真は、私が私を表現するための大切なツール。


口で説明したり、表現すると、なぜだかどうしても誤解が生まれている気がする。

だから、この場所で文字で表現したり
写真で表現したり
絵を描いて表現したりすることが、

重要なんだ。

No comments:

Post a Comment