There was an error in this gadget

6.27.2011

最高の旅。笑って、はしゃいで、泣いて、ムッとなって…。

韓国にね、行ってきました。
アミちゃんに会いに。


そして、アミちゃんが住む釜山から、少し北にある 慶州 へ1泊旅行に行きました。

まず仏国寺(ブルグッサ)に。


 四天王のうちの二人。

 とっても可愛い〜

 この顔が龍で、体が魚の飾りモノも可愛かった♪
 全体的にカラフルで
 可愛い って思った。

この太鼓もかわいいでしょ???
 みてみて!!
 豚ちゃん

 ブタちゃんを見つめてみた(笑)
 日本でもよく見られる風習がココでも見られた。
アミちゃんは何のことかよく分からなかったみたいだったから、しどろもどろの英語で説明して、壊しちゃだめだよ と言った。

 扉の向こうの光が綺麗。
 変な形の枯死木。
 アップでとると、なんだか素敵だった。
 歯を食いしばる鬼くん?
「フゥゥゥン…重いぃぃ…」という感じ(笑)

ブルグッサを跡にして、石窟庵(ソックラン)へ。
人工的な洞窟の中に仏様が鎮座してるの。

写真には撮れなかったけどね、すごく穏やかで美しい大仏さんでした。
 山の上の方にあって、空気が冷たくって、そして眺めが良くって、気持よかった〜。
シマリスに会ったの。
お尻としっぽが見えるでしょ?

すごーーーーーーーーく感動して、叫んじゃったよ(笑)

 可愛いの〜!この提灯〜!
 ソックランの駐車場で食べ物を売っていたおばあちゃん。
野いちごと桑の実を、このばあちゃんから買って食べたの。

沢山喋りかけてくれたけど、全然分からなかった。(アミちゃんが、「日本人なの」って説明してくれた)
けれど、この笑顔ですっごく癒された〜。



バスで移動して、雁鴨池(アナプチ)へ。

昔宮廷があったような場所。
 池の周りを歩いてると、陽がいよいよ暮れだして
 この雲を見たアミちゃんが、「龍がいる」って言った。




旅ではね、

殆どの人に韓国人に間違われて、
ずーーーーーーーーーっと韓国語で話しかけられたよ(笑)

全く分からないけど、アミちゃんが私が日本人だよって相手に説明したら

「アァ〜ニホン語ワカラナイ… 1!2!3!4!」みたいな感じで分かる日本語を言ってくれたり、

バスの運転手さんは、ポップコーンくれたり、
タクシーの運転手さんは、チョコレートくれたり、
笑顔でね、色々と話しかけてくれた。

すると不思議なことに、雰囲気でなんて言ってるか分かったりしたよ。
たま〜にね(笑)



 私はこの度で、ほとんど笑顔だったと思う。

アミちゃんが取ってくれる写真の表情をみて、自分でも驚いた(笑)


すごく楽しくて、びっくりした。

でも最後の日は、帰りたくないなって思って、
なんか、心のなかがクルクルなって、
泣いた。


それでも彼が私に呆れることはなかった。


今回の旅の最後の夜にね、私彼に気持ちを伝えた。
そしたら言われた。

「僕なんか、2ヶ月間も君に恋してるんだよ!」

って(笑)



アミちゃん、I love you.

2 comments:

  1. 韓国いいな~、やっぱりソウルもいいけど、メジャーなところから離れた土地のほうが旅は面白いよね☆

    ReplyDelete
  2. >ともちゃん
    うん、すごく楽しかった!!!ふたりとも初めての場所だったから尚更たのしかったのかも(笑)
    今まで知らなかった韓国に触れた感じやった〜!

    今度も、タイミング合えばなんか違う場所にいく予定なのよ〜
    祭りに参加するため!

    ReplyDelete