There was an error in this gadget

6.06.2011

きれいになれ、きれいになれ。

毎日の肌の手入れ… 面倒くさいです。


けど 面倒くさいと思わずに、肌も丁寧にケアをしたいもの…。


それで、何年かぶりに今 キッチンペーパー化粧水パック (正式名称不明) 実行中です。


やり方載せるね~ってお友達に言っていたので、ちょっと描いてみた。


化粧水パック

材料: 
化粧水
(1000円以下と安くって500ml近く入ってるやつでよし。ドラッグストアや アイラブMUJIなどで購入できるの)
キッチンペーパー

1 上の図みたいに、キッチンペーパーを1枚は二つに、もう1枚は3つに切る。

2 切ったキッチンペーパーを、 まず水で濡らしてかる~く絞る。

3 それを皿の上などにおいて、化粧水をパシャパシャかける!ひたひたになるまでね!

4 まず、2枚に切ったキッチンペーパーを顔の上半分と下半分に乗せる (その時目とか鼻に穴をあけないと…まずいことになる。 特に鼻。)

5 そんで、残りの三枚を、 おでこらへん、鼻らへん、口らへん に乗っけて 3分。

※ 長時間乗せると、逆に肌に入った水分が奪われ始めるらしいので、3分が味噌!


で、パックから化粧水がぽたぽた落ちますが、お風呂上りとかだったら首から足までぽたぽたなった化粧水をパシャパシャ塗りたくっとります。

パックし終わったペーぱーにもまだ化粧水があるからそれを使って体中をパッティング。



こんな感じで、化粧水パックし終わったらクリームなどで 水分を閉じ込める。


で、完了~♪♪



化粧水を冷蔵庫で冷やしたりしてたらこれまた気持ちいいっす!特に夏は。

あと、2枚+3枚の キッチンペーパーセットを、たーっくさん切って、ストックしています。
キッチンペーパーは4Rで100円のを使ってるけど(安さに飛びついた系)、もうちょっといい紙のほうがいいのかも…(笑)。
破れやすい (汗)。


でもリーズナブルです。

再開し始めて… あ!3週間もたってる~ (輝)

朝か夜1回はやって、それで余裕があったら朝も夜もしているけど、

顔が柔くなった気がする…。

肌の調子もいい感じ。




あと、毎日塗りたくってる化粧水のおかげで、ボディの乾燥もあんまりないかも。
クリームも塗るべきなんやろうけどねぇ。


肌がきれいだと、なんだかうれしい。


きれいになれきれいになれ
女の子はみんなきれいになれ。


No comments:

Post a Comment