There was an error in this gadget

2.04.2011

Daejeon, S. Korea, Jan. 28-30, 2011.

思い立ったのは出発日の2日前で、そんな急な思い立ちで行った韓国でした。

ビートルは価格も安くで、博多から釜山まで3時間足らずでいけるので、九州で良かった〜って思いました。
でもやっぱり移動は疲れたけれど…(笑)


今回は、気になる人に会いに行ったの。
彼はセネガル人で今韓国で経営学の修士号を取得してるところです。
釜山港から釜山駅へ。彼の友達(モーリタニア人)が私のことを全ての面で助けてくれたの。
とっても助かったよ!!!アブー、ありがとう!

初めて乗った、韓国の新幹線のような感じ?KTXにわくわくでした(笑)
他の国で電車とかに乗るのってとっても楽しいよね〜

デジョンは、韓国の真ん中らへんにある場所。
ソウルよりも南だけど、とっても寒くて最高気温も氷点下だったかな…。




彼がセネガル料理を作ってくれたの〜
食べるのは初めてでした。
とっても美味しかった〜〜〜
チキンと野菜を炒め煮?したものを上にのせてたんだけど、スパイシーで、でもとっても日本人の好きそうな味だった〜

こんなふうに大きな器… というよりもトレイのようなものにご飯を入れて
その上に具材をのせてみんなで取り囲んで食べるというのがセネガルの一般のようでした。
取皿はなくてそのまま。
彼の写真をフェイスブックでみたけど、手で食べるっぽかった。
けれど、今回はスプーンを使ったよ。

ご飯ってコミュニケーションの一つだなって感じた〜


街にもいきました。
デジョンには広い地下街が広がっていて、寒かったし、そこで買い物をしました。

 街にいく途中、可愛いシャッターを発見したのー。
亀だよ(笑)
 川は寒さで凍っていました。こんなの初めて〜



ハングル文字は難しい。
けれど活気があって、韓国は面白いです。

夜は、彼の友達たちとボーリングをしたの。





皆彼の大学の留学生たちで、とてもいろんな国の人がいたの。
ボーリング初体験の人が多かったらしく、みんな私の知らない投球方でボーリングを楽しんでいたよ(笑)

ボーリングをうまく投げることにこだわるよりも、それぞれで楽しんでるっていう感じで、とても良いなぁ って感じた。



私はほんとにいろんな国の人に出会えるチャンスが会ってラッキーだなって思う。

とっても楽しいの。
そして、とても嬉しい。

彼と出会えたことも嬉しい。

これからが楽しみだな。

Gorgui, I will visit you again and again.
And I will enjoy the time with you.

xoxo mami.


2 comments:

  1. すごーーーい!
    楽しそう♪どんどん変化してるねー☆
    わくわく♪♪♪

    ReplyDelete
  2. はい〜☆
    どんどん変化しているのを自分でも感じます♪

    彼との関係もいい感じ☆

    ReplyDelete