There was an error in this gadget

3.23.2011

季節はめぐっていくものだし止まらないよね。

クロツラヘラサギ(学名 Platalea minor  英名 Black-faced Spoonbill)
絶滅危惧種ⅠA に分類されている種で、顔とくちばしが黒いのが特徴。
冬鳥として九州や沖縄に飛来してくる (観察地は、鹿児島県 吹上町)



今日、観に行ってきたのー
全部で、10羽以上は観れたかな。

餌をついばむような、写真のような姿勢のまま、黙々と歩いていた彼ら…

顔が少しマヌケで可愛いんです。
絶滅なんてして欲しくない顔です(笑)
(ネットの情報だと、観察数は増加傾向にあるらしいけど…)


*
地震が起こった日から、10日あまりが過ぎて、あの日からしばらくは時が止まったようでしたが、
そんなことはないよね。

山桜はほぼ満開で、山を美しく彩っていて
ソメイヨシノも開花し始めていた。
モクレンやコブシももう満開、
日没時間もだいぶ遅くなって、夕方でもだいぶ明るいの。


被災地でもね、人々が次に向けて動き出しているっていう報道が流れ始めてる。
魚市場での競りの再開や、役場の事務所の設置、町ごと皆でお引っ越しの準備…
避難場所の小学生が、お年寄りや皆のために情報を集めて新聞のようなものを作ったり…

皆が皆のやるべきことをやるために動き始めたように感じた。


まだまだ希望にあふれている!という被災者の方は少ないかもしれないけれど、
皆が皆のやるべきことをやっている。
きっとそのことが、いい方向へ動いて行くように思います。

やっぱり、一時も止まっている時間は無いのだなって感じました。
やがて、被災者の方々も桜をみるだろうな。
その時には桜の美しさにたくさん癒されて欲しいなって思ってます。


私は… というと、テレビや新聞できちんと情報を集めながら、
原発のボロボロな姿を見て、お疲れ様って言いながら、

私がやるべき生活をしています (笑)
というのは、もちろん… 論文 カキカキ です(笑)


少し前は、とても悲しい気持ちでいっぱいで、無理もしていたらしく、
突然微熱が出たりしたんですけど、
今は一転してポジティブな気でいっぱいだって感じるよ!


日本頑張ろうや☆

No comments:

Post a Comment