There was an error in this gadget

4.24.2010

ただそれだけで、ごちそう。

せっかくのオーガニック人参を持て余していた。

大量の千切り人参を投入した人参味噌汁を作ったりするものの
間に合わず…

かといって人参メインの美味しい料理が思いつくわけでもなく、
何かないかなァ…と、ふと少し前に買った本を読んでみた。


有元葉子さん著 の 誰も教えなかった料理のコツ 
という本である。

その中にこんな記事が。

「人参は、丸焼きにすると美味しいのよ。 」

それで、試してみた。

今回はホイルで人参をくるみ、(ホイルは必要ないらしい。焦げ目付かず寂しかった。)
200~210℃のオーブンで竹串がスーッと入るまで焼いた。

*
その日は、バケツをひっくり返したような雨で
とても学校に行く気分になれず

朝から人参を焼いて、その間に身支度や家事をしてのんびりした朝を過ごしていた。

出来た!

オーブンの蓋をあけると





ふわぁ~ っとあまーーーーい香が部屋中に広がった。


あつあつでジューシーな人参をぶつ切りにして
塩とオリーブオイルで頂いた。

ビックリするくらい甘くて美味しい。
人参? ってこんなに水分があったんだなぁ
と再発見。

オーブンがないときには、コンロに置いた鉄板で焼くこともできるらしいので
またそっちも試したいな。

焼くだけ。
でも時間をかけてじっくりと焼いたことで引き出せたうまみと甘み。

この人参を美味しくしてあげれたナァ

と心も満たされる一瞬だった。

No comments:

Post a Comment