There was an error in this gadget

4.22.2010

あの船には誰が乗っていたのだろうか。



輝く船が一艘、夜空に浮かんでいた。

羽田からの最終便で鹿児島へ帰る途中、
機内の明かりが少し暗くされ、
周りの人たちの大半が眠るその中で、
私は "月船" を見つけた。


飛行機からみる月は、なんだか近く、なんだか特別な気もした。

そして、少し怖い気分にさえなった。



*
今日からここで、ひっそり日々の関心ごと、綺麗なもの、魅力あること・・・
いろんな Amazing な世界をここで綴って行けたらいいなと思っています。

またまた自由な場所になると思いますが、よろしくお願いします。

No comments:

Post a Comment